目的

冠動脈疾患は慢性腎障害(CKD)に苦しむ患者の主たる死因である。一酸化窒素(NO)は内皮機能障害と動脈硬化の進行において重要な役割を果たす。本研究では透析(HD)患者おけるNO産生と内皮障害、心臓形態の関係性の確認と、血清中の非対称性ジメチルアルギニン(ADMA), LOX-1, アペリン-13の関係性を調査した。

続きを読む