1. HOME
  2. LOX-indexとは?
  3. エビデンス
  4. エビデンス関連記事
  5. LOX-index
エビデンス関連記事

エビデンス関連記事LOX-index

2017.9.13

禁煙を行うことでLOX-indexは改善する

Komiyama M, et al. Heart Vessels. 2017 July 31

目的と方法

喫煙による炎症がLOX-1の上昇と密接な関連があり、上昇要因の一つであるという検証結果が出ているが、
禁煙とLOX-indexの関係性についての明確な検討は行われていなかった。

今回は京都医療センターの禁煙外来に来られた方を対象としてLOX-indexの分析を行った。
対象は180名(男性135人、女性45人)、それぞれ禁煙前、禁煙 3 か月後、および禁煙 1 年後のデータにて比較が行われた。
続きを読む

2012.12.14

変性LDL受容体の発見

沢村達也ほか
Nature 386(6620):73-7(1997)

要旨

酸化修飾低密度リポ蛋白質(Ox-LDL)により誘発される血管内皮の傷害または活性化は、血管内皮の肥厚および動脈内の脂質の蓄積を特徴とする動脈硬化症の病理に関与するとされてきた。Ox-LDLおよびその脂質成分は血管内皮での一酸化窒素の産生を損ない、白血球接着分子と、血管新生に関与すると思われる平滑筋成長因子の発現を誘導する。培養系およびin vivoで血管内皮細胞は、マクロファージのスカベンジャー受容体が関与するのではなく、別の受容体を介した過程によってOx-LDLを中和し、分解すると推定される。今回著者らは、発現クローニングの手法によって、血管内細胞のOx-LDL受容体を分子クローニングしたので報告する。このクローン化した受容体は、構造的にみてC型レクチンファミリーに属するものであり、in vivoでは血管内皮および血管の多い臓器に発現する。

1 / 11
  • 信州大学医学部 血管生理学教室 酸化LDL受容体LOX-1研究
  • LOX-indexメールマガジン