血清LOX-1は動脈瘤くも膜下出血後の遅延性脳虚血の有望な予測因子となる可能性がある

カテゴリー
Serum soluble lectin‐like oxidized low‐density lipoprotein receptor‐1 as a biomarker of delayed cerebral ischemia after aneurysmal subarachnoid hemorrhage Qun Linほか Brain Behav. 2020 Feb; 10(2): e0151 […]

sLOX-1量は急性冠症候群で上昇する

カテゴリー
Serum Soluble Lectin-Like Oxidized Low-Density Lipoprotein Receptor-1 Levels Are Elevated in Acute Coronary Syndrome:A Novel Marker for Early Diagnosis Kazutaka Hayashidaほか Circulation Journal Vol.112 […]

LOX-1とがんの発症、進行、および転移への関係性が示唆された

カテゴリー
LOX-1 and cancer: an indissoluble liaison M Murdocca, C De Masi, S Pucci, R Mango, G Novelli, C Di Natale, F Sangiuolo 背景 近年、代謝障害と腫瘍の発症および進行の間に強い相関関係が実証され、代謝標的に関する新しい治療戦略が支持されている。OLR1遺伝子は、ox-LDLの認識、結合 […]

STEMI患者において、 L5上昇がsLOX-1の発現を亢進する

カテゴリー
Detection of a High Ratio of Soluble to Membrane-Bound LOX-1 in Aspirated Coronary Thrombi From Patients With ST-Segment-Elevation Myocardial Infarction. An-Sheng Lee, PhD*; Yu-Chen Wang, MD, PhD*; Sh […]

sLOX-1 頚動脈プラークの炎症と脳梗塞のリスクと相関する

カテゴリー
High Levels of Soluble Lectinlike Oxidized Low-Density Lipoprotein Receptor-1 Are Associated With Carotid Plaque Inflammation and Increased Risk of Ischemic Stroke. Hanna Markstad, MD;* Andreas Edsfel […]

冠動脈疾患患者の血清中sLOX-1濃度は主要血管イベントと正の相関がある(多施設パイロット研究)

カテゴリー
Higher serum lectin-like oxidized low-density lipoprotein receptor-1 in patients with stable coronary artery disease is associated with major adverse cardiovascular events: A multicentre pilot study Z […]

急性脳梗塞患者における脈波伝播速度(PWV)はsLOX-1と正の相関がある

カテゴリー
Correlation between pulse wave velocity and serum sLOX-1 in patients with acute cerebral infarction Scientific Research and Essays Vol. 6(31), pp. 6515-6519, 16 December, 2011DOI: 10.5897/SRE11.1335 目 […]

sd-LDLはTHP-1マクロファージにおいて、LOX-1の活性化を介し炎症反応を亢進する

カテゴリー
Small Dense LDL Enhance THP-1 Macrophage Foam cell Formation. Mariko Tani , et al. Journal of Atherosclerosis and Thrombosis. Volume 18 (2011) Issue 8 Pages 698-704 目的と方法 従来より低密度低密度リポタンパク質(sd-LDL)の増加は […]

冠動脈疾患患者でのeNOS活性化経路に対するHDLの阻害効果について

カテゴリー
Mechanism underlying adverse effects of HDL on eNOS-activating pathways in patients with coronary artery disease. Christian Besler, et al. J Clin Invest. 2011;121(7):2693–2708. 目的と方法 従来より冠動脈疾患(CAD)の治療 […]

LOX-1は誘発炎症、およびアテローム性動脈硬化症の発症に重要な役割を果たしている

カテゴリー
タグ
目的 喫煙は血管の炎症を引きおこし、心血管イベントのリスクを高めるものである。一方でLOX-1は、酸化ストレスの増加やアテローム性動脈硬化プラークの形成や脆弱化に関係している。また、CRPとともに炎症性疾患に関わることが判明している。本検証ではLOX-1と喫煙が引きおこす炎症の関連性を検証すべく実施された。 方法 207名の喫煙者の血清sLOX-1濃度を検証。 結果 血清sLOX-1の濃度は以下の […]